制度

【iDeCoを簡単解説】得するの?損するの?

2020年12月7日

https://malbear-money.biz

こんな方におすすめ

  • 所得税の軽減を意識している方。
  • 毎月、自動的に積み立てをしたい方。

 

そもそもiDeCoとは

正式名称は個人型確定拠出年金となります。

iDeCoで選べる商品

注意点として、どの商品も諸費用がかかります。
投資信託→元本変動がある
定期預金→元本保証である

iDeCo5つのポイント

ポイント1
将来の生活にゆとりをプラスするための、自分年金制度

iDeCoは資産形成を後押しする国の制度であり、ベースとなる公的年金に上乗せする私的年金制度です。

ポイント2
自由な運用が可能

iDeCoは自分で掛金を拠出(積立)・運用し、運用成果に応じて将来の受取額が決まる仕組みです。
自分のおサイフ事情と将来設計に合わせて、拠出枠内で掛金を決め自分が選んだ商品で運用することが出来ます。

ポイント3
節税メリット。

iDeCoは国が用意した資産形成を後押しする制度のため、節税メリットが充実しているのが最大の特徴となります。
iDeCoの掛金は全額が所得控除の対象になります。また受け取るまでずっと運用益が非課税です。

ポイント4
月額5,000円からはじめられる。

少額から開始できるので、まとまったお金を投資する事に躊躇する方にも始めやすいです。
毎月の支出をちょっと見直して、将来の自分のために準備をしましょう。また掛金額の変更や拠出を一時的にストップすることも可能です。

ポイント5
原則60歳以降に受け取る

年金制度の一種なので、引き出しは原則60歳以降となります。
お金があると使ってしまう方も確実に積立できるため、将来のお金を準備するためのものと捉えられます。

iDeCoが出来る人

現在
国民年金を納めている方であれば、60歳未満なら原則誰でも入れるようになりました。
専業主婦(夫)や公務員の方も加入ができるようになった

今後の予定として
2022年5月には加入できる年齢が引き上げられ、65歳まで加入できるようになり、2022年10月には、企業型確定拠出年金がある企業でも条件を満たせばiDeCoに加入できるようになります。

注意事項

・投資信託でも定期預金でも毎年、諸費用がかかる。
・途中で積み立てをストップした場合も諸費用がかかる。
・原則60歳までおろす事が出来ない。
・商品ラインナップが多いため商品を決めるのが難しい。

 

実際にiDeCoを始める前に

確認事項

自分に合った資産形成の選択肢の情報を集めましょう。
→iDeCo、NISA、外貨、株といった様々なローリスクからハイリターンの物があるので全体像を掴んでから分散する事が理想的です。

所得控除の対象である事を確認しましょう
→iDeCoの大きなメリットは所得控除になります。
現在は主婦でも出来ると記載されていますが、扶養範囲内で働いている主婦は所得税が非課税の為、所得控除の恩恵が受けられません。

開始年齢を考えよう
20代や30代の方は60歳まで引き出しが出来ない事、積み立てを停止しても引き出し可能になる60歳まで毎年諸費用がかかり続ける事を理解しましょう。

最後に

一言

良く投資は若いうちからが良いと言われますが、iDeCoに関しては60歳まで引き出せない事や諸費用の事を考えると50歳くらいに余力で行うくらいがベストかなと個人的に考えています。
日本の年金制度は今後良くなる事が無いと思われるので、自助努力の一環として有効に活用したいものです。

スポンサーリンク

オーダーメイドマネーセミナー開催中

あなたの知りたいを叶える!時間、場所、内容全てが選べるオーダーメイドマネーセミナー

おススメのカテゴリーはコチラ!

無駄を減らし楽しく使うためのネー講座の情報満載です

無駄を減らし貯めたお金で旅と食を満喫しています。

旅行

2022/11/25

黒川温泉【月洸樹】宿泊記~一番人気の露天風呂付き客室~

黒川温泉にある月洸樹さんはYouTubeで紹介され大人気の露天風呂付き客室があるお宿です。 スタッフの方が仰るには十六夜の部屋に関しては予約開始と同時に埋まってしまう程で予約がとても取りにくいとの事です。 私が検索した際は運良く1日のみ空きがあり今回宿泊出来る事になりました! 大人気の露天風呂付き客室をご紹介していきます。 露天風呂付き客室【十六夜】の紹介 今回宿泊した部屋は月洸樹内で一番人気の十六夜という部屋です。 客室十六夜の大きな特徴 ・室内のテーブルに足湯 ・L字型の大きな浴槽 十六夜に宿泊した際 ...

ReadMore

制度

2022/11/28

【すぐ出来る!】ふるさと納税の仕組みと実際の返礼品

自分の納税額の計算について 自分がいくらふるさと納税が出来るかは各ふるさと納税のサイトで計算出来ます。家族構成や年収や住んでいる地域によって変わって来ます。年収の欄は今年の年収見込み額を入力して下さい(分からない場合は去年の収入額より余裕を持って入力して下さい)全額控除されるふるさと納税額の年間上限を超えた金額については、全額控除の対象とならないので注意して下さい。 先ずは簡単にシュミレーションをしてみましょう。https://www.satofull.jp/static/calculation01.ph ...

ReadMore

旅行

2022/11/23

万座温泉【万座じゅらく】~オールインクルーシブ食べ飲み放題の朝食~

万座じゅらくの朝食をご紹介していきます。 万座しゅらくでは朝食でもアルコールバーが稼働していました。 車で来て運転される方は飲めないですが…同乗している方、電車で来られる方、連泊の方は朝からも楽しめますね。 朝食メニュー 朝食は和食が多めでした。   朝食の感想 夕食や夜食を食べた翌朝ですが、お腹に優しい和食が多いので食べやすくお腹にもたれないのが嬉しいです。 参考 夕食や夜食の詳細は下記からどうぞ。 夕食と違い洋食メニューが少ないので洋食好きな方やお子様だと召し上がれるメニューが少ないかもしれ ...

ReadMore

旅行

2022/10/1

万座温泉【万座じゅらく】宿泊記~オールインクルーシブ食べ飲み放題の夕食~

万座じゅらくでの夕食はビュッフェ形式で時間は2部制となっています。 ビュッフエ内容 デザート セルフドリンク ホテルじゅらくでは夕食時アルコールを含むドリンクが飲み放題。 ソフトドリンクはドリンクバーにあるような形のもの以外にノンアルコールサングリアがあり、お酒が飲めない方でもオシャレなドリンクを楽しめます。   アルコールの種類がとても豊富でした。 連泊しない限り一夜で全酒制覇はとても出来ないですね。   夕食の感想 山にあるだけあって新鮮野菜が豊富で嬉しかったです。 そして一番気に ...

ReadMore

旅行

2022/10/1

万座温泉【万座じゅらく】宿泊記~オールインクルーシブの施設・サービス~

皆様はオールインクルーシブをご存知ですか? オールインクルーシブは宿泊代金の中に部屋、食事、ドリンク、アクティビティが含まれている事です。 今回宿泊した「万座ホテルジュラクのオールインクルーシブ」 ロビーにご用意するウェルカムドリンクやお夜食、ご夕食時のアルコール類、館内アクティビティーなどが含まれた宿泊料金で、滞在中に財布を気にせず過ごせます。 ※館内自動販売機と売店は宿泊料金に含まれません。 参考 もっと種類の多いアルコール飲み放題が楽しめる夕食・朝食は下記からどうぞ。 どのようなサービスがあるのか、 ...

ReadMore

-制度
-